6次産業化商品の魅力をテストマーケティングで引き出してみませんか!

6次産業化の実践で生み出した商品が、多くの消費者に注目され、「売れる商品」となって初めて、“6次産業化に成功“したとなります。

 “6次産業化に興味はあるけど・・・”、“商品は作ってみたけど・・・”スカイツリー

本格的に6次産業化にチャレンジしようとする農業者の方を応援するため、県では、東京ソラマチ内のアンテナショップ「とちまるショップ」や毎月18日、県庁1階ロビーで開催される「けんちょうde愛ふれあい直売所」でのテストマーケティングやアンケート調査のお手伝いをしています。

【とちまるショップでのテストマーケティング】
 東京ソラマチ内にある栃木県のアンテナショップ「とちまるショップ」のイベントスペースを活用して、商品開発や商品の魅力向上を図るため、定期的に6次産業化商品の試食や販売、アンケート調査などを行います。
全体像

 アンケート調査の結果は、6次産業化プランナーなどの専門家から、どうしたら「売れる商品」になるかなど、商品開発に向けたアドバイスをいただくこととしています。

これまでに出店された農業者の方からは、
 ○パッケージの工夫が必要なことがわかった(一口サイズやワンコインで購入できる価       
  格設定)
 ○ “美味しい”という評価をいただいた
 ○ 消費者の生の声を聞けるので、また参加してみたい
 などの感想をいただいています。

今牧場前田牧場

 H25年度も、継続して「とちまるショップ」でのイベントを継続する予定です。参加に関しては、詳細が決まりましたら、ホームページ等でお知らせします。  

【けんちょうde愛ふれあい直売所の6次産業化コーナー】
 毎月18日頃、県庁1階ロビーでは、6次産業化コーナーを設置し、6次産業化を実践する農業者の方を応援しています。

 毎回、3ブースを用意していますので、是非ご参加下さい。詳しくは、農政課農政戦略推進室にお問い合わせ下さい。

【問い合わせ先】
  栃木県農政部農政課農政戦略推進室
 電話:028-623-2284

コメントは受け付けていません。