平成30(2018)年度 とちぎスマート土地利用型農業研修会 (第2回)開催します!

「最先端の技術開発の状況」や「県内での新技術を導入する取組」を紹介することにより、
農業者が規模拡大を進め水田のフル活用を実現する一助となることを目的に「とちぎスマート土地利用型農業研修会 (第2回)」を開催します!

研修会では、農研機構や静岡県等と「水田水管理ICT活用コンソーシアム」を設立し、静岡県でICT水管理システムの実証実験を行っている株式会社インターネットイニシアティブの齋藤透氏に講演いただくとともに、今年度の新技術実証フロンティア事業の成果紹介を行います。

1  通信事業者が取り組むスマート農業とその可能性について (株式会社インターネットイニシアティブ 齋藤 透氏)

2  ドローンを用いたカメムシ類の省力化・効率的防除の実証事例

3  精密画像診断による水稲の病害・難防除性雑草の診断及び半自律走行マルチコプターによる効率的防除方法の実証事例

4  「リモートセンシング」と「無人ヘリ可変追肥システム」を利用した水稲の収量向上の実証事例
たくさんのご参加をお待ちしております。ぜひ申込みください!

詳しくはこちらからご覧ください。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g05/20190221_new_technology_workshop.html

<お問い合わせ先>
栃木県農政部生産振興課
TEL:028-623-2279

コメントは受け付けていません。