【募集】AIいちご生産イノベーションモデル創出事業業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 本県の生産者の収益向上と“いちご王国・栃木”の更なる発展を図るため、AIを用いていちご新品種「栃木i37号」の出荷時期などをコントロールする新たなシステムを開発することを目的として、公募型プロポーザルを実施することとなりました。
 具体的には、栽培環境、生育状況、出荷状況などのデータについてICT機器を用いてモニタリングし、栽培ノウハウを蓄積するとともに、流通や販売のデータと併せてビッグデータとし、AIで分析することにより、生産性の向上や栽培管理の自動化、需要に応じた出荷を行うための新たな『「栃木i37号」生育コントロールシステム』を開発するための業務を委託します。

詳細は、下記の県ホームページをご確認ください。

【県ホームページ】
AIいちご生産イノベーションモデル創出事業業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について http://www.pref.tochigi.lg.jp/g05/aiichigo1.html

【お問い合わせ先】
栃木県農政部生産振興課
TEL:028-623-2328