がんばる農家支援サイト

とちぎ ファーマーズ チャレンジ ネット

このサイトでは、栃木県の食と農に関する情報やイベント情報とともに、農業者向けの営農・経営に関する情報を提供しています。
> ご案内 > スマート農業とちぎブログ > 栃木のうんまいもの食べ歩き > 栃木県農政部ツイッター

とちぎ食の回廊情報館 GT


>> 戻る <<

受粉作業&いちご狩り体験と、摘みたていちごでクリスマスケーキづくり(2017年12月23日)

真岡市の「道の駅にのみや」にて、今回はまず筆を使った受粉作業を体験します。通常はミツバチがやってくれる作業を今回は特別に体験!いちごのおしべとめしべのある花の中心に筆をあて、円を描くようになでる作業。これでいちごの形も決まってくるそうなので、次回の収穫が楽しみです。その後「野口英雄いちご園」にて摘み取り体験。野口さんは“おいしさ”にこだわり、カツオエキスなど独自の肥料を使った愛情あふれる栽培を続けています。とりわけ、“糖度”にかける想いも強く、量より質を第一とし、例えば「スカイベリー」は、1房になるいちごの数をあえて制限し、1粒1粒に甘みを凝縮させ「より甘くておいしいいちご」を実現しています。嬉しいことに今回は、お土産としていちごだけでなくスポンジ、生クリーム、お飾りなどのケーキ作りセットをいただきました。早速、家に帰って親子でケーキ作り♪生産者さんのところに行き、苗から育て、そして自分で摘んだいちごを使った特別なケーキで、今年は最高のクリスマスを過ごすことができました。

画像1 画像2 画像3
画像4 画像5 画像6
     
※画像をクリックすると別ウインドウでご覧頂けます。

真岡いちごブランドファンづくり協議会
[TEL] 0285-83-8139



 

>> とちぎ食の回廊情報館トップへ <<

 

スマート農業とちぎブログ
メールマガジン登録はこちら

Copyright (C) Tochigi Farmers Challengenet. All rights reserved. 掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します プライバシーポリシー