当ブログの当面の対応について

注目

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、現在、警戒度レベル県版ステージ2.5「厳重警戒」となっており、皆様には感染拡大地域への不要不急の外出自粛等をお願いしています。

このため、当ブログについては、一部内容を縮小して掲載しております。その中でもお楽しみいただけるように、家庭内で作れる県産農産物を使った料理の紹介など、工夫して投稿していきますので、ご理解をお願いします。

また、一人ひとりの行動が感染防止につながりますので、新しい生活様式の実践など、感染防止対策にご協力をお願いします。

県では、「食」のテイクアウト&デリバリー応援運動を実施しています
https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html


特製ハーブのメニューをテイクアウト(花農場あわの)

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちはKOMEKOです。
今回は鹿沼市中粕尾にある「花農場あわの」さんのテイクアウトメニューを注文しました!

自家栽培のハーブを使用したメニューが自慢のお店 。
その中のパスタとピザがテイクアウトでも楽しめちゃいます!

テイクアウト可能なメニュー(生ハムとルッコラのピザを除く)

おなかもぺこぺこで、パスタとピザを1種類ずつ注文しました。

トマトソースのスパゲッティ(ハーブのせ)

食べる直前に、別の容器に入ったハーブを上にのせていただきます。

フレッシュハーブサラダピザ

こちらも食べる直前にハーブをのせ、特製ドレッシングをかけていただきます。

フレッシュハーブが香る美味しい料理で気分もリフレッシュ!
また、花農場あわのではピザやパスタのテイクアウト以外に、お弁当の予約販売もしているとのこと。
是非、ご賞味ください。

花農場あわの
住所:栃木県鹿沼市中粕尾423
営業時間:9:30~16:00
TEL:0289-83-7787
HP:http://hananoujou.com/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


地元出身の店主が作るお洒落バルのランチ~氏家バル AORY~

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、くるみです!

 栃木県で実施している「食のテイクアウト&デリバリー応援運動」にちなみ、職場のみんなで美味しいお弁当をテイクアウトしたので紹介します。

今回は、 さくら市に2020年にオープンしたお店、「氏家バル AORY」のお弁当です。

こちらのお店では、高根沢町4HC(青年農業者クラブ)員をはじめとした地元生産者が生産したお米を使用しています。

また、地元出身の店長はこれから自分でも野菜づくりに挑戦して店で使いたいと考えているそうですよ!

さて、今回は3種類のお弁当から選びました。

  • さくらポークステーキ弁当
  •  ガーリックシュリンプ弁当
  •  ローストビーフ弁当

3種類とも税込1,000円!他に鶏の唐揚げ弁当(税込800円)もあるそうです。

どれも捨てがたく悩みましたが、私はさくらポークステーキ弁当をチョイスしました。

さくら市産の四元豚「さくらポーク」を使用したポークステーキはしっかり肉厚でジューシー!

玉ねぎベースと思われるソースが美味しくて、お肉の下のレタスも美味しくなっていました。

ごはんも美味しくておかずとの相性もバッチリ!梅干しの種子抜きにシェフの思いやりを感じます(^^)

フライドガーリックや野菜もたくさん添えられていて大満足のお弁当でした!

ちなみにローストビーフ弁当とガーリックシュリンプ弁当はこんな感じ。

どちらも美味しそう~。こちらも食べてみたいので、また頼もうと思います!

【氏家バルAORY 】 
(住所) 栃木県さくら市氏家2366-2 
(TEL) 028-680-4361 
(営業時間) 11:00~14:30、17:00~24:00 ※バルの営業時間を、17:00~20:00に変更しています。 
(定休日) 不定休 
(HP) https://hitosara.com/0008100149/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


ツーリングCOFFEESHOPでテイクアウト~旬の味覚を満喫~

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、ももです。

現在栃木県では、「5(ご)と8(はん)のつく日は1日3食お米を食べよう」を合言葉とした「栃木県民ごはんの日」プロジェクトと、コロナ禍における県内飲食店を支援する「食のテイクアウト&デリバリー応援運動」を展開しています。

そこで今回は、3月5日に矢板駅前「ツーリングCOFFEESHOP」からテイクアウトした2種類のお弁当を職場でいただいたので、ご紹介します!

「ツーリングCOFFEESHOP」は矢板駅前のロータリーを出てすぐのところに位置し、店外には「お持ち帰り」の旗がはためいています。

ツーリングCOFFEESHOPの外観

いざ店内に入ると、そこは落ち着いた雰囲気が素敵なカフェ。ここでカフェメニューを味わうことにも惹かれますが、今回はテイクアウトで!

ツーリングCOFFEESHOPの店内

テイクアウトしたもの1品目は「日替わり弁当」です。

日替わり弁当

その日ごとにお弁当に入るメニューは変わりますが、いずれのメニューでも食材の大半は地元の道の駅から購入した新鮮なものを使用しているとのこと。また、ごはんには栃木県産のお米を使っているそうです。

職場に届いたばかりのごはんはほのかに温かく、ふんわりとした食感とお米の甘さが感じられました。

今日のお弁当に入っている「蕗(ふき)の薹(とう)の天ぷら」と「蕗(ふき)味噌」には近所で採れた蕗の薹を使っているそうで、まさに旬の食材ですね。どちらも蕗の薹のほのかな苦みが絶妙で、春の訪れを感じさせてくれる味です。
付け合わせの野菜も風味豊かで、豚カツや鶏肉の唐揚げはお肉が柔らかく、こちらも絶品でした!

続いて2品目は「豚肉の甘辛みそ焼き丼」です。

豚肉の甘辛みそ焼き丼

こちらのごはんも栃木県産のお米を使用。
甘辛いタレの絡まった豚肉とごはんを一緒に食べるといっそう食欲がかき立てられ、箸がとまらなくなります。500円とは思えないボリュームにも大満足。

添えられたアボカドは色鮮やかで見た目にもおいしそうですし、優しい甘さがお肉との相性抜群です!

「ツーリングCOFFEESHOP」でテイクアウトできるメニューは他にも「牛すじカレー弁当」や「ハンバーグカレー弁当」があります。
お弁当の当日予約もできるそうなので、興味を持たれた方は是非一度足を運んでみてくださいね!

【ツーリングCOFFEESHOP】
住所:栃木県矢板市扇町1-13-1
定休日:月曜日
営業時間:10:00~18:00(ランチ 11:00~)

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


テイクアウトお弁当で素敵なランチタイムを!(宇都宮・レストラン Hummingbird ハミングバード)

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

お久しぶりです。にこです!ラブラドールの女の子です。
栃木県では、「栃木県民ごはんの日」プロジェクトとして、「5(ご)と8(はん)のつく日は1日3食お米を食べよう」を合言葉に、お米の消費拡大運動に取り組んでいます!
にこもごはんを食べるのは大好きです❤
(お米じゃないけど・・・)

  パクパク うまうま

さてさて、今回は飼い主のひろが食べたお弁当の話です。
ひろの職場では、お昼休みに、お店と農産物の生産者さんを応援するために、みんなでお弁当を注文しているの。

届いたお弁当がこちら。
帯付きでオシャレな雰囲気が出ているね♪

この日はみんなで、4種類、合計18個のお弁当を注文。
ハミングバードさんでは、5人前以上であれば配達もしてくれるんです(^^♪
ひろは、唐揚げ(油淋鶏ソース)弁当を頼んだよ!

ひろの感想は、
『サラダには自家製のにんじんドレッシングがかかっていて美味!
油淋鶏のソースがご飯によく合うから、たくさん食べられる!ご飯もおいしい。
にんじんとごぼうのきんぴらも食べごたえがあって、素材の味が感じられる味付けでした。
野菜もたくさん食べられて大変満足、ごちそうさまでした。』
だって。素敵なランチタイムになってよかった(^^)

実はこのお弁当、サラダや煮物、ご飯には栃木県産の農産物が使われているんだよ!ハミングバードさんではできる限り栃木県産のものを使うようにこころがけ、農家の人と取引をしているんだって!!お漬物以外はすべて手作りなんだよ!

お店の場所は「栃木県子ども総合科学館」の向かい側で、下の写真を参考にしてみてね!近くに来たときはぜひ立寄ってみて!
お弁当以外にもオードブルやカフェメニューもテイクアウトできて、店内では旬の素材を使ったランチメニューなどが食べられるよ!

店舗遠景
店舗入口
ランチのハンバーグ

ハミングバードさんは「とちぎの地産地消推進店」にもなっているんだよ!
詳しくは▼河内農業振興事務所HP▼
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g51/04-syokutono-koryu/2020/210204_takeout_joho.html
栃木県産の農産物を使用している地産地消推進店を利用して、コロナ禍で大変な飲食店や生産者をみんなで応援しよう!

【レストラン Hummingbird ハミングバード】
住所:栃木県宇都宮市西川田町521−1
電話:090-8773-1323
営業時間:11時30分~17時00分
定休日:火曜日
HP:https://hummingbird-restaurant-bar.business.site/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


塩谷南那須地区農業士会も実践!「栃木県民ごはんの日」プロジェクト

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは!くるみです。

現在栃木県では、「コロナに負けるな!!とちぎの地産地消元気アップ運動」の一環として、米の消費拡大運動「栃木県民ごはんの日」プロジェクトを実施しています。

塩谷南那須地区農業士会が、コロナ禍で思うような活動ができない中、総会の開催に合わせお弁当の配布を行いましたので、ご紹介します。「栃木県民ごはんの日」プロジェクト実践ですね(^o^)。

お弁当は「あねさん工房」特製です。「あねさん工房」は、女性農業士が中心メンバーで、おにぎりなどのお総菜や味噌、漬け物などの加工品、お菓子等を手作りしているさくら市のグループです。

当日のお弁当がこちら!

ごはんはお赤飯とおこわ!

パック越しですが伝わるでしょうか、お米の粒の輝きが!! 見ただけでおいしいのがわかりますね!!!

こちらのもち米も農業士さんが生産しているんですって(^^)。まさに地産地消ですね。 

味しみしみの煮物、やさしい味わいのおひたし、新鮮なトマトは甘さバツグン! おかず一つ一つが手作りの味。お袋の味。どれもとても美味しかったです!

商品は主に農産物直売所と道の駅で購入できます。(販売店舗はブログの最後でお知らせしますね)

その1店、農産物直売所「菜っ葉館」(さくら市蒲須坂)に先日行ってきました。

伺った時は、おにぎりとおこわ、お餅が販売されていました!

こちらのおにぎり、具材のネギ味噌とオクラも地元産。

ちなみに、さくら市は県内唯一のオクラの産地です。そのオクラを使った漬け物「さくら姫」は「さくら市ブランド認定商品」に定められています。

粘りけが少なく、醤油とニンニク・ショウガの風味が白米に良く合います!おにぎりも美味しかったです!

地元の食材がたっぷり詰まった「あねさん工房」のお総菜。ぜひ堪能してみてください!

※ (販売店)菜っ葉館、JAさくら直売所、道の駅きつれがわ、宇都宮市のあぜみち

※ なお、お弁当の注文に関しては「あねさん工房」にお問い合わせください。

あねさん工房 (住所)栃木県さくら市箱森新田158-2 (電話)028-681-2776

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


栃木県産の食材を使用したノンアルコールカクテルのお店「moon breeze」

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、いとよっちです。

今回は、那須町にあるノンアルコールカクテルのお店「moon breeze ムーンブリーズ」を紹介していきます。

moon breeze では、バーテンダー歴20年以上のマスターが作る栃木県産の食材を使用したノンアルコールカクテルやフードメニューが楽しめるということで早速店内へ!

まるでおしゃれなバーのような店内。それもそのはず、昼間はノンアルコールカクテルのお店ですが、夜はバーとして営業しています。                         ※ご予約がある場合は1日1組限定となります。

今回は、「那須のフレッシュ苺と那須高原りんどう湖ファミリー牧場の飲むヨーグルトのフローズンカクテル」と「那須郡司豚オールポークのメンチカツサンド」をテイクアウトしました。

フローズンカクテルには、那須町でとれた新鮮なとちおとめと、りんどう湖の飲むヨーグルトが使用されています。                                     マスター曰く、甘さ控えめでサラッとした飲み心地の飲むヨーグルトが、とちおとめの良さを引き出してくれるそうです。                                   イチゴの酸味とほんのり甘いヨーグルトの相性は抜群!                  甘ずっぱくてとても美味しかったです!

続いて、フードメニューの那須郡司豚のメンチカツサンドをいただきました。       外はサクサク、中はジューシーでボリュームたっぷり!                    マスター特製の赤ワインを煮詰めて作るソースともよく合います。              とてもおなかが満たされました。

両品とも数量限定メニューになります。                              また、ノンアルコールカクテルは、栃木県産の旬の食材を使用するため、季節によってメニューが変わることがあります。

お子様やお酒が飲めない方も楽しめるノンアルコールカクテル!             テイクアウトメニューも豊富なので、皆様も那須町にお越しの際は、ぜひ「mooon breeze」へ立ち寄ってみてください!

住所:那須町高久2827-1                                      電話:0287-74-3312                                         定休日:火曜日                                            営業時間:11:00~21:00(ご予約いただければ23:00まで営業)            HP:https://foodplace.jp/moon-breeze/                      Instagram:moon_breeze_nasu 

 

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


おふくろの味のデリバリーお弁当

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

~西大芦地区ふるさとづくり協議会の手作り弁当~

こんにちは!SOBAKOです^^ コロナ禍の中、出張ついでに昼食を!というわけにもいかないこの状況下ではありますが、腹が減っては戦はできぬ、ということで、我が職場では毎週木曜日、西大芦地区ふるさとづくり協議会が運営する「ふれあいレストランにしおおあし」の手作り弁当を注文しています。
この協議会は、鹿沼市西大芦地区で、地域の活性化などに取り組んでおり、その一つとして、主に高齢者向けの宅配弁当作りを行っております。
これらの取組は高く評価され、「第2回栃木県農業大賞 農村活性化の部」において、なんと“栃木県知事賞”を受賞しているそうです!!(https://www.pref.tochigi.lg.jp/g04/houdou/documents/r2gaiyou_concours.pdf)

さて・・・・12:00ちょうど待ちに待った弁当が届きました!

お腹を空かせた職員たちが届いたばかりのお弁当に群がります。

左が普通盛り 450円  右が大盛り  500円

さて、新型コロナ対応モードにて(3密を避け、自席にて、会話は控え)、さっそくいただきまーす!

その時入手できる地元の野菜もふんだんに使用しているとのことです。

私は大盛り500円をいただきましたが、ボリュームたっぷり大満足でした! 下記のとおり条件はございますが、ぜひご相談ください、とのことです。  

~条件等~       お届け範囲:鹿沼市内

       職場、事業所等単位での注文をお願いします。(個人での注文は応相談)

~連絡先~

   鹿沼市草久960 西大芦コミュニティセンター内 ふれあいレストランにしおおあし     TEL 070-4438-6615

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


テイクアウトで本格洋食ランチ~矢板市・あおい亭~

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、くるみです。

「5(ご)と8(はん)のつく日は1日3食お米を食べよう」を合言葉に実施している「栃木県民ごはんの日」プロジェクト。

今回、ふたたび「食のテイクアウト&デリバリー応援運動」にちなみ、2月25日に職場のみんなで「あおい亭(矢板市富田)」のお弁当をデリバリーでいただきました。

今回は「牛肉ハンバーグ弁当」をチョイス! お昼近くになり、今か今かと届くのを楽しみに仕事にも精が出ます。

そして、ついに出来たてのお弁当が到着しました!

開封前にすでにお肉の良い香りが漂ってきます。 あと5分が待ちきれません。

さぁ、待ちに待ったお昼休み。

別添えのソースをかけていただきます!

このハンバーグ。 個人的にはお店で、アツアツの鉄板の上でいただくのが一番だと思っていますが、 お弁当でもそのジューシーさは健在です。

「肉々しい」と皆さん好評です!

付け合わせのお野菜も、家ではちょっと再現が難しい「お店の味」。歯応えや甘さが絶妙です。 この味を職場でいただけるなんて贅沢ですね。

主役のハンバーグの和牛をはじめ、ごはん等ほとんどの食材に県産のものを使用しているそうですよ。

美味しいおかずに、美味しい栃木のお米。ごはんもどんどん進みます。

美味しいお昼に、午後の仕事への活力をチャージさせていただきました。

今回ご紹介したハンバーグ以外にも魅力的なメニューがたくさん! このブログを読んでいる皆さんも是非一度ご賞味ください。

【あおい亭 】
(住所) 栃木県矢板市富田300-2
(TEL) 0287-43-3732
(営業時間) ランチ11:00~14:00、ディナー16:30~21:00
(定休日) 月曜、祝日営業翌日休み
(HP) https://m.facebook.com/tochigi.yaita1995roserose/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


夢のバケツプリン!我が家のよくばりプリン(モンハイム洋菓子店・宇都宮市)

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、べジフルです。

春の訪れが感じられる2月の休日。夢のような「バケツ」に入ったプリンがあると聞いて、さっそく買いに行ってきました!!

皆さん、子どもの頃、バケツいっぱいのプリンを食べてみたい!と想像しませんでしたか?

ドドーン!バケツプリンです!!正式名称は「我が家のよくばりプリン」。
このプリン、このブログでも既に紹介した、「卵明舎(らんめいしゃ)」の卵を
ふんだんに使用しているのです。

まずはメジャーで大きさ測定。

内容量は大満足の500mlで、1つ650円(税別)。
おしゃれなバケツにプリンがぎっしり入っています。
我が家では2つ買ってきました。

せっかくなので、バケツからプリンをお皿に移して、娘と一緒に飾り付けをしてみました。今が旬!の栃木県産のいちごを添えて。

コロナ禍でなかなか外出できない状況が続きますが、大好きなスイーツを買ってきて
飾り付けをする...ちょっとほっとできる時間ですね。

さてさて、プリンの実食!!

う~ん、とっても濃厚!
新鮮な卵の濃厚さが感じられ、とってもおいしい!!
カラメルソースもほどよい苦みで、コーヒーにとっても合いました。
娘も夢中で食べ、私と娘2人で1つのバケツプリンを完食しました!!

私たちの様子を見ていた大食いの夫は、この後、プリンをお皿に移すことなく、
バケツから直接スプーンで食べ、余裕で1つを完食しました。
直接食べるのもなかなかいいですね。

【おまけ】
店内は、いちごを使った季節限定のケーキ、昔ながらのモンブランなど
おいしそうなケーキがたくさんありました。

次回は、店員さんオススメのモンブランを食べてみようかな~
そうそう、バケツプリン、見た目もかわいらしいので、手土産にも
オススメですよ~

【モンハイム洋菓子店】

住所  :栃木県宇都宮市今宮1-16-21
電話  :028-645-2700
営業時間:9:30~19:30
定休日 :水曜日
URL :http://montheime.com/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


完熟いちごを買って観光いちご園を応援!!

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは「花野果」です。 観光いちご園では、緊急事態宣言の発令やGoTo事業の停止の影響を受けて、いちご狩りの来客者数が、例年より大きく減少しています。 栃木市岩舟町のいわふねフルーツパークも、ハウスには赤くて甘いいちごがたくさん実っていますが、毎年たくさん来てくださる団体客も今シーズンは、少ないとのことです。

下都賀農業振興事務所では、いちご園の応援につながればと、所内有志でとりまとめて購入することにしました。 購入当日は、増山農園部長が採れたての完熟いちごを届けてくれました。 農業振興事務所を代表して、清水所長に増山部長からいちごを受け取ってもらいました。

花野果も購入し、帰宅後、家族でいちごを囲んだところ、子供たちが「美味しい」と言って、もの凄いスピードで食べていました。観光農園のいちごは、完熟なので、鮮度と甘みは最高ですね。

今回購入したいちごは、いわふねフルーツパーク併設の農産物直売所「マルシェいわふね」でも販売していますので、観光いちご園のテイクアウトとして完熟いちごを御賞味ください。

また、下都賀農業振興事務所でも、新型コロナウイルスの影響を受けている農業者や観光農園等を支援する地道で継続的な取組を実施していければと思います。

【いわふねフルーツパーク】
〒329-4308
栃木市岩舟町下津原1585
電話番号:0282-55-5008

※ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。