がんばる農家支援サイト

とちぎ ファーマーズ チャレンジ ネット

このサイトでは、栃木県の食と農に関する情報やイベント情報とともに、農業者向けの営農・経営に関する情報を提供しています。
> ご案内 > スマート農業とちぎブログ > 栃木のうんまいもの食べ歩き > 栃木県農政部ツイッター

とちぎ食の回廊情報館 GT


>> 戻る <<

”お米の収穫~脱穀ともみすりをやってみよう~”親子で農村体験【2018.10.21】

【収穫したお米を脱穀&もみすり!親子で農業体験!】
9月に参加した稲刈り体験に続き、宇都宮市・道の駅「ろまんちっく村」で開催された農村体験に親子で参加してきました。山の景色や田畑の風景も秋らしくなり、森の葉も色づきはじめている頃でした♪ 今回は、「お米の収穫~脱穀ともみすりをやってみよう~」という体験で、脱穀機でもみを落とし、もみすりを体験しました。その後、自分達で田植え、稲刈り、脱穀という作業を体験してきたお米をいただきました。釜で炊いたお米のそのままの味を楽しんだり、おにぎりにしたり、新米の味を楽しみました。釜で炊いたご飯を食べるのが初めての子どもたちが多かったようで、美味しそうにたくさんおかわりしている姿が微笑ましかったです。

【初めての!手作業でゴリゴリもみすり体験!!】
現在は、稲刈りから脱穀、もみすり、精米に至るまで機械で行うのが主流とのこと。では、昔の人たちがどうやってお米を食べていたのか・・・機械がない時代、手作業でどうやって脱穀・もみすりを行っていたのか・・・、実際に現代のどこの家庭にもある身近な道具を使って、手作業でのもみすりを体験することができました。なんと、ごますり器と野球ボール!!昔の人の気分を味わいながら、大変さも感じながら、初めての体験ができました。子どもたちも一生懸命、手でゴリゴリと頑張っていました。

続きは下記【旅モニ体験記】にて。

画像1 画像2 画像3
画像4 画像5 画像6
     
※画像をクリックすると別ウインドウでご覧頂けます。

旅モニ体験記
[URL] https://goo.gl/vFgwiB


宇都宮北西部ネットワーク協議会(栃木県宇都宮市)
[TEL] 028-689-8782(ファーマーズフォレスト)
 

>> とちぎ食の回廊情報館トップへ <<

 

スマート農業とちぎブログ
メールマガジン登録はこちら

Copyright (C) Tochigi Farmers Challengenet. All rights reserved. 掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します