がんばる農家支援サイト

とちぎ ファーマーズ チャレンジ ネット

このサイトでは、栃木県の食と農に関する情報やイベント情報とともに、農業者向けの営農・経営に関する情報を提供しています。
> ご案内 > スマート農業とちぎブログ > 栃木のうんまいもの食べ歩き > 栃木県農政部ツイッター

とちぎの農村ツアー体験記

スカイベリー満喫ツアー

2016/2/12

今回は栃木県が誇るいちごの新品種「スカイベリー」の魅力を体感するツアーです。

まずは小山市にある観光いちご園「いちごの里」でいちご狩り☆
大粒のスカイベリーに感動!一口じゃ口に収まらない幸せは大粒いちごだからこそですね!
小山市 観光いちご園「いちごの里」 いちご狩り 大粒のスカイベリー

続いては、今年登場した栃木県のご当地どんぶり「とちぎ“きらり丼”」の昼食です。
「とちぎ和牛」と「にら」が本県自慢のお米「なすひかり」と一体となっていて、とってもおいしかったです。
とちぎ和牛の脂が!口の中で!溶けるのです!やわらかーい!春を先取り☆アスパラガスの緑色が綺麗ですね。
栃木県 ご当地どんぶり 「とちぎ“きらり丼”」

次は、県「いちご研究所」で、スカイベリーの誕生についてお話を聞きました。開発まで7年もかけたそうです。長い!

新品種開発のためのハウスの中には交配させて生まれた「名もなきいちご」の株がずらりと並んでいました。1万株もあるそうですよ!
この中から「とちおとめ」や「スカイベリー」みたいなスター品種が出てくるのでしょうか?それがわかるのが7年後…。楽しみです!
栃木県農業試験場いちご研究所 スカイベリーの誕生についてのお話

最後は、栃木市にある「道の駅にしかた」でお買い物。
いちごをはじめ、ジェラートなどおいしいものがたくさんありました。
栃木県ならではのお土産もたくさん購入できました。
栃木市「道の駅にしかた」

栃木県期待のいちご「スカイベリー」の魅力がたくさん詰まったツアーでした。
見かけたら、ぜひ購入したいです♪


*今回行った場所*

・いちごの里
http://www.itigo.co.jp/

・いちご研究所
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g61/

・道の駅にしかた
http://michinoeki-nishikata.com/

ページトップへ

 

スマート農業とちぎブログ
メールマガジン登録はこちら

Copyright (C) Tochigi Farmers Challengenet. All rights reserved. 掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します プライバシーポリシー