棚田で育った日光のお米のぽん菓子”にこぽん”【KOME-REVO】お米レボリューションVol.8

お米をもっと楽しんでほしい♪
そこで、「栃木のうんまいもの食べ歩き」ブログでは、
特別企画【KOME-REVO】(お米レボリューション)を立ち上げました。
お米を楽しむための情報を、職員体当たりで紹介しちゃいます!

こんにちは!!SOBAKOです。

今日は日光八木澤ファームさんのお米を使ったお菓子「にこぽん」を紹介します。

「にこぽん」はお米とお蕎麦の2種類があり、さくさくの甘くておいしいお菓子です。

そのまま食べても◎、アイスのトッピングにも◎です!

お米のにこぽん
そばのにこぽん

パッケージがおしゃれなので、お友達や家族へのお土産にもおすすめです。

原材料は、日光八木澤ファームさんが丹精込めて育てたお米とお蕎麦です。

日光の棚田の広がる美しい地域で収穫され、日光のホテルでも使われる自慢のお米です。

八木澤さんおすすめの食べ方はジェラートのトッピング!

八木澤さん特製のつぶつぶ食感が楽しいお米のジェラートと一緒にお米づくしのパフェにしてみてはいかがでしょうか☆彡

今回紹介したにこぽんやお米のジェラート、自慢のお米は、道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣やポケットマルシェ内ストアなどで購入することができます。

お米をいろんな食べ方で楽しんでみてくださいね!

【日光八木澤ファーム】
 HP  https://yagisawafarm.jp
【購入先】
・道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣
・WEBSHOP ポケットマルシェ  https://poke-m.com/producers/21558

※ ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


三ツ星キッチンでテイクアウト!那須の美味しい野菜を頂こう

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、いとよっちです。

自粛期間が長く続き、テイクアウトの需要が高まっていますよね。

そこで、今回は那須の新鮮な野菜がたっぷり使われているテイクアウト専門店「三ツ星キッチン」を紹介します。

三ツ星キッチンは那須塩原市の(株)ダルマフーズの工場で作られたお惣菜やお弁当を販売するお店で、地元那須の契約農家さんの新鮮な野菜が使用されていて、季節に合った美味しいお惣菜が購入できます♪今回は2021年5月にOPENしたばかりの宇都宮宿郷店に行ってきました!

出入り口には消毒と、カゴの個数で入場制限がされており、コロナ感染症対策がばっちりされているため、安心してゆっくり買い物ができました。

店内にはお惣菜がたくさん並んでおり、目移りしちゃいますね(*^-^*)

お値段も100円からと、とてもリーズナブルです!

写真を撮り忘れてしまったのですが、お弁当やデザートもありました!!

今回私が購入したのは4点です。

人参とハムのマリネ150円

ほうれん草のごま和え150円

特製もつ煮込み 小200円

キューバサンド500円

さらに、弁当を購入した人には無料で味噌汁もいただけました!!自転車で持ち帰るためこぼれないか不安でしたが、無事に帰宅できました(^^)v

野菜の甘味と、優しいけどしっかりした味がどれもおいしかったです!味噌汁も出汁がきいていて、無料とは思えないおいしさでした!普段の食卓にプラス1品として利用するものいいと思いました。ほかにも、タコス、サラダ、ケーキなどまだまだ食べてみたいものがたくさんあるので、また伺おうと思います(´▽`)

【店舗情報】

栃木県内に3店舗(県外合わせると5店舗)あるようなので、皆さんもぜひ行ってみてください!

また、インスタグラムには店舗ごとに本日のおすすめが載っているので、参考にしてみてください!

https://www.instagram.com/mitsuboshikitchennasu/?igshid=1v42ciecncgri&fbclid=IwAR0GcC9EWQRnrzGaX2JIZPDp9Q-G5M0uks00BhmFRETLEWtjI-d2uPLJpyg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
宇都宮宿郷店
《TEL》028-680-6535
《住所》宇都宮市東宿郷 4-6-5 館野コーポ 102
《営業時間》11:00-18:00
《定休日》火曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
那須本店
《TEL》0287-63-8959
《住所》那須塩原市鍋掛 1085-668
    ダルマフーズ敷地内
《営業時間》11:00-18:00
《定休日》日曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大田原店
《TEL》0287-46-5272
《住所》大田原市山の手1丁目11-4 永森テナントC
《営業時間》11:00-18:00
《定休日》月曜日、火曜日
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


道の駅ましこの「とろたまプリン」

こんにちは!ほーりーです。

今回は道の駅ましこの「とろたまプリン」をご紹介します!

益子町の薄羽養鶏場の良質な卵を贅沢に使用した濃厚なプリンです。
月に2,000個以上売れる人気商品で、「お土産に」と一人で20個買われるお客様がいるほどなんだとか!

実際に食べてみると、その名のとおり口の中でとろけました…!!

個人的に、人生で食べたプリンランキングベスト3に入るくらいおいしかったです!

また、お店に行かなくても道の駅ましこのオンラインストアで、6個セット、8個セットからお買い求めできます。
天然素材の飼料と放し飼い養鶏にこだわり、淡い黄身が特徴の高橋ファーム(益子町)の卵を使用した「しろたまプリン」との食べ比べセットもあるのでそちらも気になりますね。

ぜひチェックしてみてください!

HP:道の駅ましこ(外部リンク)

※ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


かんぴょうマイスターの作るかんぴょう!!

こんにちは、ベジフルです。

「かんぴょうシーズン到来!」ということで、
上三川町でかんぴょうを生産・製造・加工を手掛ける上三川町の(株)谷野善平商店(やのぜんぺいしょうてん)の谷野さんにかんぴょうのお話を伺ってきました。

かんぴょうマイスター

お話を伺ったのは、明治17年創業から4代目。
かんぴょう農家が減少しているため自ら生産を始めて11年目になる「かんぴょうマイスター」の谷野方昭(やのまさあき)さんです。

※かんぴょうマイスターとは、公益財団法人 日本特産農産物協会が特産農産物(かんぴょうやこんにゃく、お茶等)に精通する人を認定する制度です。

谷野さんが手にしている長ーい鎌が気になります。
かんぴょうの原料「ゆうがおの実」のなる数を制限し太らせるための“芯どめ”という作業に使うそうです。

「かんぴょうは、足跡が肥やしになるんだ」と谷野さん。
暑い日も毎日畑に入って、手間をかけるほど良い実が収穫できるとのことです。

畑を見渡すと、わらの上にゆうがおの実が鎮座しています。
農産物としては、500mlのペットボトルが小さく見えるほどの大迫力。

この時期、雨が降ってくれないとゆうがおが肥大しないので、雷が来ると昔の人は、
「雷(らい)様がきた!」と大喜びしたそうです。

栃木県は雷が有名ですが、雷に様付けするほど農家にとっては恵みの雨なのです。

かんぴょうは、早朝3時頃から収穫し、この機械でゆうがおの実(ふくべ)を薄くひも状に削ります。
腕の見せ所は、左右非対称のゆうがおの実の重心を見つけてセットするところだそうです。
「朝、3時頃来れば見せてあげるよ。」
(夜型人間なので、遠慮させていただきました。)

干したところがこちら。

きれいですね。
「早朝の干したては、もっとカーテンみたいできれいだよ。」
(夜型人間なので、、、残念。)

出来上がったかんぴょうは、谷野善平商店さんの敷地内の作業場で、調整、検品されます。

谷野さんの畑のかんぴょうの他、県内の農家から出荷されてきたかんぴょうを一本一本開きながら、ささくれや汚れ、不純物や異物混入がないかを確認する熟練の作業です。

検品後は、束ねて計量し、パッケージングします。

できあがった商品がこちら!

栃木県の基準をクリアした高品質な農産加工品に付けられる「Eマーク」の認証がついています。

もう一つ、(株)谷野善平商店さんのおススメ商品をご紹介いただきました。

自社工場で製造した味付けかんぴょうです。
上三川町の「かみのかわブランド」にも認定されています。

「かんぴょうマイスターが心をこめて作りました。」
その一言にどんな味か、わくわくします。

早速いただきました。
かんぴょう巻きに使えるように製品は長いので、切って盛り付けました。

想像以上に柔らかく、ふっくらとしていてビックリ。
さすが、かんぴょうマイスターの作った商品。
パッケージにおつまみにどうぞ、と書いてあったとおり、このままでどんどん箸が進みます。

味付け無しの方も調理しました。
個人的に好きなかんぴょうカルボナーラにしてみました。
食物繊維が豊富だし、糖質OFF!だし、健康的。
味付け次第で無限にアレンジできるのがかんぴょうの良いところです。

かんぴょうの美味しい食べ方を知っている、という方は、
ただいま栃木県干瓢商業協同組合で
かんぴょうレシピコンテストを開催中なので、挑戦してみてください。

https://kanpyo.jp/contest/

【購入出来るお店】スーパーマーケットかましん、福田屋百貨店FKDインターパーク店等

【(株)谷野善平商店】
〒329-0611   栃木県河内郡上三川町上三川4927
TEL:0285-56-2022(代)    FAX:0285-56-2489
HP:https://www.yanokanpyo.com/

※ ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


手軽におうちご飯!栃木県産こしひかりを使用したパックご飯はいかが?【KOME-REVO】(お米レボリューションVol.6)

お米をもっと楽しんでほしい♪
そこで、「栃木のうんまいもの食べ歩き」ブログでは、
特別企画【KOME-REVO】(お米レボリューション)を立ち上げました。
お米を楽しむための情報を、職員体当たりで紹介しちゃいます!

こんにちは!みのりす1号です!

皆さんは、栃木県はお米の生産が盛んだということを知っていますか?
令和2年度の米の栽培面積は59,200haと、全国8位となっています。
各地域で生産者の皆さんが手塩にかけて美味しいお米の生産に取り組んでいます。

お米生産が盛んな栃木県の美味しいお米を食べてみたい・・・。
できれば手軽に食べて見たい・・・。
その要望叶えた夢の商品があるんです!

それは全農パールライスさんが製造している『栃木県産こしひかりパックご飯』(180g×3個入り)です!!
パッケージデザインをよく見てみると、栃木県を代表する観光地や食材がたくさん描かれていますね!
日光東照宮の三猿、餃子、SL・・・このパックご飯に栃木県の良さが凝縮されています!

それでは早速食べてみたいと思います!
ご飯粒が際立っていますね!とても美味しそうです。

お米本来の味を感じたいので、まずはお米だけ食べてみます!

見た目はふっくらしていて美味しそう・・。
味は・・・・うまーーーーい!!
お米の甘みが感じられ、コシヒカリならではの粘りもあり、大変美味しいです!!
残りは塩ふっていただきました!

美味しすぎて、おかわりしちゃいました笑
2個目のパックご飯は梅干しでいただきます!
梅干しとご飯の組み合わせって、本当に最高ですよね!とっても美味しいです。

大変満足しました。3個目のパックご飯は明日のお昼ご飯に持っていこうと思います!

『栃木県産こしひかりパックご飯』はネット通販や栃木県内スーパーでお求めになることができます。
皆さんもぜひご賞味ください!!

※ ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、事前に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


いちご削りをテイクアウト!ひんやりジューシーでリフレッシュ✨小山市 いちご日和り

こんにちは!”となのな”です!最近暑くなってきましたね~💦

今回は、栃木県小山市にあるいちご専門店「いちご日和り」にやってきました!

このお店は2020年11月19日にOPENしました!小山市の篠原ファームさんのいちごの直売や、いちごを使用した加工品などが販売されています!

早速店内に入ってみます!

ジェラートの種類がたくさんあります!

いちごスムージーやジェラートパフェなど、いちごを使ったメニューがたくさんあります!

私は期間限定に弱いので、夏限定の「いちご削り+とちおとめミルクジェラート」をチョイスしました!!

凍らせたいちごが薄くスライスして山盛りになっています!その上にとちおとめミルクジェラートがトッピングしてあるので、ボリューム満点です!

ひんやりしたイチゴのジューシーさと練乳の甘さ、ジェラートとの組み合わせがとってもおいしいです!

暑い日に食べると、リフレッシュできます!ぜひ、テイクアウトしてみてください!(^^)!

★基本情報★

住所:郵便323-0008 栃木県小山市小薬釜田70-2

営業時間:11月~5月…10:00-18:00、定休日…無休

     6月~10月…10:00-18:00、定休日…月曜日

電話番号:0285-35-2630

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


菓子処いい村の絶品「羽二重苺」

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

皆様こんにちはiskwです

いちごの美味しい時期なので、直売所にいちごが並んでいるとつい買ってしまいます。 そのままのいちごも大好きなのですが、この時期はいちごサンドやいちご大福もたくさん買ってしまいます。
今回は、私が食べた中で一番好きないちご大福を紹介したいと思います。
それが、こちら!

羽二重苺1
羽二重苺2

茂木町にある菓子処いい村の羽二重苺です!
羽二重餅のふっくらとした食感、生クリームとつぶ餡と苺の甘さが口の中に広がります!
そして、いちごは茂木町産のものが使用されています!!

断面の写真もお見せしたかったのですが、我が家の包丁では切れ味が悪く断念しました、、、

午前中の内に完売してしまうこともある人気商品ですので、事前の予約がオススメです。 この日も、私が購入した後に多くのお客さんが来ており、完売していました。 ※羽二重苺はいちごの時期のみの期間限定商品です。

茂木の山の中に店舗があるので、看板や地図を頼りにお店を目指してみてください。

いい村外観

菓子処 いい村
茂木町飯2275-1
TEL 0285-65-0068
営業時間 8:00~18:00
不定休

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


いい里さかがわ館の恵方巻きをテイクアウトしました

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

みなさまこんにちはiskwです。
「節分」は豆まきや恵方巻きでお馴染みですが、「2月3日」と認識されている方が多いのではないでしょうか?
私も3日とばかり思っていましたが、今年は「2月2日」とカレンダーにあり驚きました。 公転周期と暦の関係で124年ぶりに2日になったそうです。

職場で「いい里さかがわ館」の恵方巻きが美味しいという話を聞いたので、今年はこれを予約してみました。

さかがわ館

こちらがさかがわ館の恵方巻き 具材が7種類(えび天、きゅうり、厚焼き玉子、椎茸、干ぴょう、おぼろ、かにかま)も入っています!
お米は人気の「さかがわの昼飯」などにも使われている、県産の「さかがわの特別栽培米」が使用されています。

恵方巻
恵方巻2

職場で南南東を向いて黙々と食べました!!

恵方巻3

噂どおりとても美味しい恵方巻きでした!
ここで紹介しておいてなんですが、来年の節分にならないと食べられないので、皆さん忘れずにメモしておいてください(笑)

いい里さかがわ館
茂木町飯362-1
0285-65-7555
定休日 第1・3水曜日

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


益子町のデリ&タパス ワラサンでテイクアウト!

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。
県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。

https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちはiskwです
「デリ&タパス ワラサン」でテイクアウトのお弁当を頂きました!

昨年、益子町にある「はぎわら観光」は新事業として※「デリ&タパス ワラサン」と「ワラサン農園」を開始しました。益子町の有機栽培農家の指導の下、野菜を栽培しており、収穫した野菜は「ワラサン」で使用するほか道の駅ましこに出荷しているとのこと。
お店の名前は萩原社長の愛称「ワラサン」から!

※ ・デリ
   デリカッセン―サンドイッチや持ち帰りの西洋惣菜を売る飲食店
  ・タパス
   スペインの小皿料理



駅舎内にオシャレな店舗「ワラサン」があります。
ショーケースの中には美味しそうなタパスやデザートがたくさん並んでいました。

店舗外観
看板

テイクアウトの他にランチもやっていました。
感染症対策もバッチリでした!!

感染症対策

今回頂いたのはこちらの「牛肉の炭火焼き弁当」

牛肉の炭火焼き弁当
牛肉炭火焼き

牛肉はもちろんサラダや香の物全部が美味しかったのであっという間に食べ終わってしまいました♪

また食べたくなるお弁当でしたが、他のメニューやタパスも気になるモノばかりで迷ってしまいます(笑)

お弁当と一緒に入っていたメニューを紹介します!

メニュー1
メニュー2

全部美味しそうです…
個人的にはシーフードマリネとアヒージョが気になります!

※掲載している内容と変更になっている場合もありますので、詳しくは店舗にお問い合わせください。
益子1539-2 益子駅舎内1F
TEL 0285-81-3702
定休日 木曜日
Instagram https://instagram.com/delitapaswatersun?igshid=1hj8xmz6n3dho

栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


今こそプレミアムなヤシオマスをStay Homeで堪能!

こんにちは。よこちゃんです。

みなさん、プレミアムヤシオマスって知っていますか?

栃木県水産試験場が開発したご当地サーモンで、おいしさの秘密は「オレイン酸」にあります。オレイン酸は低い温度で溶け出すため、口の中でとろけるんです!

コロナ禍だからこそStay Homeでプレミアムヤシオマスを堪能しよう!ということで、栃木の秘境、日光市土呂部にある「有限会社大滝」さんのHPからプレミアムヤシオマスを購入しました!

「大滝」さんでは、プレミアムヤシオマスの品質基準をクリアするだけでなく、さらに天然素材にこだわったオリジナルの餌を与えることで、自社ブランド「大滝日光紅鱒」として販売しています。

格好良いパンフレットが同封されていました!

身の色は綺麗なオレンジ色! 脱水シートにパックされて、余分な水分が吸収されているので、とても良い状態です。

大きめのまな板にギリギリ乗りました! さあ、調理を開始です! まずは、背中側(上)と腹側(下)の脂肪の多い部分をカットします。

次に、中骨(通称ピンボーン)を抜いていきます。

あとは、適当に切り分けていきますw

まずは、定番の刺身! 分かりますか?この脂の乗り!

口に入れた瞬間、脂肪が溶け出し、旨みと甘みが広がります。

サーモン好きの娘たちは、にぎり寿司を作っていきます。

一口食べて、「パパ、回転寿司のサーモンより美味しい♡」の一言をいただきました!

お父さんは遊び心で豪快に盛り付けたヤシオマス丼でいただきます!

子供たちが「おかわり~」ということで、今度は漬け丼を召し上がれ!

お次は、珪藻土七輪を使って備長炭でじっくり焼いていきます!

玉ねぎ、バター、塩こしょうのシンプルな味付け。

子供たちが、「またおかわり~」ということで、今度は焼きサーモン丼

チビちゃんにもお裾分け♡

翌朝は、ヤシオマスとクリームチーズの自家製ベーグルで〆。

ということで、栃木が誇るプレミアムヤシオマスを家族みんなで堪能しました!

大滝さんのプレミアムヤシオマスは、HPから購入できますので、ぜひぜひチェックしてみてください!

【有限会社大滝】

住所:栃木県日光市土呂部1350

TEL:0288-97-1103

HP:https://www.otaki.co.jp/

Facebook:有限会社大滝

Instagram:@otakitrout

※  ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。