武平作には旬のいちご菓子が沢山!!

こんにちは、ふぃりです^^
休日に娘と「武平作だんご 栃木本店」さんに伺いました。
ちょうど『武平作 いちご祭り!!』の期間中で、旬のいちごメニューが沢山ありましたので紹介させてもらいます

○『武平作 いちご祭り』とは
「苺の国・とちぎが誇る県産いちごを使用したいちごスイーツが盛りだくさん!
第1弾~第4弾まで週替わりで特価商品や特別商品が続々登場します!
旬の今だからこその美味しいいちごを使った和洋菓子をぜひご堪能ください!」
(武平作さんのHPから抜粋)
とのこと・・・
これは・・・期待が高まりますね

写真1 店外観

 

 

 

 

 

 

入り口には、オススメ商品の看板が

今回は「ハートの苺だんご(税込価格220円)」と「贅沢!3段重ね!いちごどらケーキ(税込価格411円)」をいただきました。

 

写真2いちごだんご苺だんごには、ハート形のいちごが2個分載っています
いちご餡は甘すぎず、いちごのいい酸味も感じられて、甘い物が苦手な人も食べられそうです。また、餡にはいちごのツブツブも入っていていいアクセントに。

 

写真3いちごどらケーキ

 

 

いちごどらケーキは、あんこと生クリームの最高の組み合わせ
3段重ねの贅沢な作りですが、ふわふわのどら生地と、いちごのさっぱり感でぺろりと完食しちゃいます。

 

 

 

写真4テラス

お店は、店内の飲食スペースの他に、テラス席や、広く整備された遊び場もあります。
ジャングルジム・滑り台・ハンモック・ボルダリング・黒板と、注文した商品ができあがるまでの間、子供も大人も楽しめますね。

写真5黒板

 

 

楽しくてなかなか帰れませんでした

 

 

 

 

写真6ボルダリング

 

 

ご紹介したいちご祭りは1/11(土)~2/9(日)までです。
旬のいちごを堪能しに、是非 出かけてみてください!

 

 

※商品の価格は持ち帰り・店内飲食によっても異なりますので、詳しくは武平作さんのHPをご覧ください。
【武平作 栃木本店】
住所:栃木県栃木市城内町2-15-1
TEL :0282-25-2575
HP   :https://buheisaku.com/

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


佐野「パン工房 うんうん」の「いちご入りこしあんドーナツ🍩」

こんにちは ふぃりです^ ^

先日 佐野にある「パン工房 うんうん」さんに伺いました。
とても素敵なお店なのでオススメです。

 

まず、お店の外観が可愛らしい♪
お店の外にテーブルと椅子もあり、天気がいい日はここで食べていきたくなっちゃいます。

 

 

 

 

お店に入ると、店主の山口さんと手書きのポップが優しい雰囲気で迎えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンは常時30種程度揃えているとのこと。「なるべく地元でとれた食材を使いたい」という「うんうん」さんで私のオススメは、「いちご入りこしあんドーナツ(180円)」です。

名前の通り、こしあんドーナツにいちごが入っています。珍しいですよね!
食べてみると、いちごの食感と優しい甘さがとても美味しいです。
いちごは、地元のいちご農家 川上さんのお宅で取れたものだそうです。

 

 

 

こちらはマドロスソースを使った「焼そぱん(210円)」。


佐野名物 芋フライ でも親しまれている地元のソースを使った焼きそばが、パンに包まれちゃってます!これも美味しい 😀

 

 

 

他に、山口さんのご自宅で栽培している野菜も使用されています。
この日店頭にあったのは、ご自宅で取れた春菊を使った「春菊とくるみチーズ(190円)」。
今後、6月位からたまねぎ・春キャベツ・サニーレタスといった野菜の収穫が始まるそうで、どんなパンになって登場するのか楽しみですね!!
ぜひ立ち寄ってみて下さい!

 

【パン工房 うんうん】
所在地:佐野市並木町526-3
電 話:0283-22-7705
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/PanGongFangUnun/

※ 栃木県農政部の情報は、
「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や
「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」
でも発信していますので、是非、ご利用ください。


ぜいたく新里ねぎドレッシング

panです。
最近寒くなってきて、ネギがたっぷり入った鍋が恋しい季節になってきました。柔らかくて甘味がある新里ねぎは食材としておいしそうなのですが、新里ねぎを使ったドレッシングが販売されているということで、(株)グルメコンガーズにやってきました。おや、入り口にはシフォンケーキの看板が?新里ネギは?


 

 

 

 

 

ここを入っていくと、ありましたお店が。石蔵を改築して店舗として使用しています。

 

 

 

 

 

 

これが、新里ねぎのドレッシングとディップソースです。どの味にしようか迷ってしまいます。
お店の方に聞いたところ、しょう油とバルサミコ酢のドレッシングがANAのラウンジで使用されているとのこと。さっそくこれを購入しました。さわやかな味です。サラダだけでなく、パスタのソースやお肉の味付けにも合うそうです。この店舗以外ではろまんちっく村で販売されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの店舗は金、土、日だけの営業です。シフォンケーキも販売されています。卵は県内産のものを使用しているとのことです。味はプレーンを購入しました。
ほんのり塩味がするシフォンケーキで口の中でふわっととけるような感覚で、すぐに食べきってしまいました。

 

 

 

 

 

 

こちらの店舗で販売されていたゆず茶と一緒に一服・・・。

 

 

 

 

 

 

新里ねぎは栃木県で初めて地理的表示(GI)保護制度に登録されました。登録されることで、他産地との差別化が期待されます。江戸時代から栽培されてきた伝統野菜の産地がさらに発展することを期待します。

(株)グルメコンガーズ
栃木県宇都宮市新里町丙1170
TEL 028-616-2270
FAX 028-665-1744
http://www.gourmet-kongers.com
https://guenon.bizweb.jp/                                          ※ 記事投稿時点の情報ですので、変更となっている場合もあります。ご注意ください。

※ 栃木県農政部の情報は、                                       「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や         「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」                    でも発信していますので、是非、ご利用ください。

 


夏だっていちご大福

panです。

いちご大福を冬だけの楽しみだと思っている人いませんか?いちご大福は夏でも楽しめます!その一つを紹介します。

宇都宮市にある高林堂海道店です。

 

 

 

 

 

 

入口になつおとめ大福の発売が始まったお知らせがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

湯西川の冷涼な気候を利用して夏でもいちごが収穫されています。なつおとめは栃木県が育成した品種で、夏でもいちごが楽しめます。さすが栃木は、「いちご王国」。冬だけでなく1年中いちごが生産されているのです。

 

 

 

 

 

 

さっそく、なつおとめ大福を購入しました。いちごの甘酸っぱさと大福の甘さがぴったりです。あっというまに食べつくしてしまいました。

 

 

 

 

 

 

おまけですが、いちごを切ってみました。中心部まで真っ赤なのがなつおとめの特徴です。そして、断面がハートなんです!すべてのなつおとめの断面がハートになるわけではないのですが、見つけた時はいいことあるかも・・・。そんなことからも、なつおとめは「夏の恋の味」なんて表現されることもあります。

 

 

 

今年は7月25日からの発売でしたが、販売の終了については気候によっても変動するので、お早めに。

菓心庵 高林堂 http://www.kourindou.jp/

※ 記事投稿時点の情報ですので、変更となっている場合もあります。ご注意ください。

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


とちぎの地酒で乾杯!~日光市・渡邊佐平商店~

こんにちは、こんぺいとうです。寒い日が続いていますね。

とちぎの地酒で乾杯!ということで、今回は、休日を利用して酒蔵見学に行ってきました。

初めての酒蔵見学でどきどきです。

場所は、「清開」や「日光誉」などの日本酒で有名な「渡邊佐平商店」。

道の駅日光の目の前にあります

道の駅日光の目の前にあります

img_0089

さっそく、酒蔵見学です!

まずは、原材料の説明から。日本酒の製造工程、精米~びん詰するまでを、酒蔵内を順にまわりながら説明していただきました。

日本酒の基本知識だけでなく、健康への関わりについてや、お酒にまつわる話を広い分野で知ることができました。日本酒の雑学は、嬉し美味しい話ばかりなので、なんだか飲みたくなってきちゃいます。

ちょうど酒造期間中だったため、酒蔵内は日本酒の良~い香りに満ちていました…

日本酒を飲まない人も、飲んでみたくなるであろうこのなんとも言えぬ甘い香り。お酒好きの方は、誤ってもご自身の運転で来てはいけません。我慢できなくなります。

そ し て!最後にお待ちかね!試飲のお時間です!!

5種を試飲させていただきました! 右から ・自然醸清開 ・特別純米活性にごり酒 清開 ・純米吟醸日光誉 ・純米大吟醸清開 ・特別純米無濾過生原酒 しぼりたて清開

5種を試飲させていただきました!
右から
・自然醸清開
・特別純米活性にごり酒 清開
・純米吟醸日光誉
・純米大吟醸清開
・特別純米無濾過生原酒 しぼりたて清開

『純米酒こそ本来の地酒である』と考え、全製造量のなんと9割が純米酒なのだそうです。試飲させていただいた5種も、すべて純米酒!!なんという贅沢…!

にごり酒日光誉しぼりたて清開は、地酒という言葉にこだわりを持ち、日光産100%(とちぎ酒14、五百万石)の酒米で仕込んでいるんだとか!

風味、口当たり、味わい、それぞれ違うのに、どれも美味しい…!みんなちがって、みんないい。

%e9%85%92

個人的にヒットした、日光誉しぼりたて清開、他にサイダーバウムクーヘンを購入♪

日光酒蔵仕込み水を使用した地サイダー

日光酒蔵仕込み水を使用した地サイダー
甘さ控えめで、すっきり美味しい

酒粕と純米酒を使用した バウムクーヘン

酒粕と純米酒を使用した
バウムクーヘン
日本酒の豊かな味わいがある

夜は買ってきたものを並べてにまにま。大好きな日本酒づくしの1日で、大満足です!

*****************************************************

株式会社 渡邊佐平商店(京屋本店)
〒321-1261 栃木県日光市今市450番地
Tel.0288(21)0007
Fax.0288(21)2647
http://www.watanabesahei.co.jp/

営業時間:9:00~18:00
★酒蔵見学…9:00~16:00、完全予約制、所要時間約45分、無料
人数:10名様以上40名様以下(10名様以下でも簡単なご説明はさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。)
定休日:年末年始及びお盆その他
駐車場:大型バス1台、乗用車約10台(無料)

*****************************************************

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


とにか~~~く!かわいくて・おいしいお店「H&M Garden」(・∀・)

こんにちは、スイカです(・∀・)

とにか~~~く! かわいくて・おいしいお店を紹介します。

宇都宮市平出町にあります「H&M Garden」です。

ベリー園・ハーブ園・ガーデンハウス・ハーブ体験(要予約)と、他にはない楽しみがたくさん

詰まっています!

150916_140102 150916_140043

150916_135047150916_135306

 ◎ベリー園は今年度終了。来年が楽しみです!!(・∀・)

期 間:7月1日~8月下旬(期間は、果実の成熟状況によります・いろいろなコースあり)

※↓参考までに27年のコースは・・・↓

【入園料コース1】 大人500円(税込)・小学生以下300円(税込)・3歳以下無料

アイスクリームとハーブティー付(3歳以下にアイスクリームは付きません)

◎ハーブ園

期 間:9月上旬~・営 業 日:水曜日・土曜日・営業時間:11:00~17:00 料 金:入園料300円(税込)・ハーブティー付

その他、タッジーマッジー作り1束200円(ハーブ担当がいる場合のみ作製可)150916_140111IMG_4186IMG_4184

◎ガーデンハウス

ここのベリー園でとれた自家製の手作りジャムやハーブティー、日替わりおやつや様々なかわいらしい雑貨を購入することが出来ます。喫茶コーナーもありますよ(・∀・)

ベリー類がたくさん詰まったお菓子は他にもあるかもしれませんが、宇都宮産のラズベリー・ブルーベリー・ブラックベリー・グースベリー等の様々なベリー類がお菓子やジャムに変身しています。

IMG_4609

ベリーぎっしり、かぼちゃもどっさりで一口でおいし~い!幸せ~!

ラズベリーのジャムも中身はラズベリー・てんさい糖・レモン果汁 のみ!つぶつぶ感がくせになります!

150916_135149150916_135036

この日も「選べない!ほしい物がありすぎて選べない!!!」と大騒ぎ!!

ハーブ好き・雑貨好きだけでなく、食いしん坊にもおすすめのお店です!

ぜひ、行ってみてくださいね!(・∀・)

 

H&M Garden

栃木県宇都宮市平出町777

営業日:水曜日・土曜日

営業時間:(7月~8月)9:00~17:00(9月~)11:00~17:00

080-5492-3298(ベリー園担当 吉澤 元)

090-4426-8786(ハーブ担当 吉澤 美幸)

FAX 028-661-3730

hm-garden@asahi.email.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


道の駅もてぎの新たな取り組み「もてぎしいたけセンター」に行ってきました(・∀・)

こんにちはすいかです!!(・∀・)

先日、姉と道の駅もてぎ新たな取り組み「もてぎしいたけセンター」の見学会に行ってきました。
(道の駅もてぎのホームページからも加入できる、「もてぎすきだっぺクラブ」会員の姉のところに、見学会参加の案内が届きまして、今回、参加することができました!(・∀・)
IMG_1225

ここが菌床しいたけを栽培している「もてぎしいたけセンター」です。 😀
培養棟と栽培棟に分かれてるそうですが・・・。
IMG_1245

培養棟で45日以上培養した菌床(粉々にした木を整形したもの)を栽培棟へ運びます。ここで袋を破くと、3~5日でしいたけの芽が出てきます。ひとつの菌床からは30~50本しいたけが生えてくるのですが、芽が重ならないように間引きをして、しいたけ同士がぶつからないようにするそうです。
IMG_1230
この菌床から、しいたけが一通り取り終わると、一晩水につけて2回目の発芽を待ちます。一通り取り収穫を終えるとまた水につけ、3回目の発芽を待ちます。 
2回目は1回目の半分ほどの量、3回目は2回目の半分の量が収穫できるそうです。8-O
IMG_1252現在は首都圏に出荷しているとのことです。

見学会では道の駅もてぎの笑顔のすてきな 😳 加藤さんが親切丁寧に案内してくださいました。     ありがとうございました!(・∀・)

加藤さんのおすすめの食べ方は、焼きしいたけにもてぎのゆずを使った柚子ポン酢(道の駅もてぎにて販売460円)をつけて食べるのが一番とのことでした!

IMG_1262IMG_1260
その他、道の駅もてぎでは・・・
「もてぎしいたけセンター」で育てた菌床・しいたけを使った商品が発売されています!
 もてぎのしいたけ100%『もてぎのしいたけ粉末』(540円)                  
 (ダシや調味料・隠し味・しいたけ茶などあらゆる調理に使用可能とのこと)
 ネーミングもそのままの『もてぎの椎茸で作ったここだけの佃煮』(500円)
 (素材の味を生かした、「道の駅もてぎ」でしか買えない貴重な1品!) 🙄 

株式会社もてぎプラザ( 道の駅もてぎ) 😀 
もてぎすきだっぺクラブ事務局
〒321-3531 栃木県芳賀郡茂木町茂木1090番地1
TEL 0285-63-5671(午前10:00〜午後7:00)/FAX 0285-63-5681
mail info@motegiplaza.com


ついに出ました!そば味のソフトクリーム(・∀・)

 暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。(・∀・)すいかです!!

先日、家族で茂木町にある「そばの里 まぎの(写真下)」へ行ってきました。IMG_1264
前回は、はとむぎそばと栃木シャモのからあげ、デザートがついてうれしい  1日限定10食のレディースセット(1,350円)を頼みましたが、今回すいか栃木シャモそば(1,300円)を注文しました。
IMG_1276IMG_1278
これは、鹿沼産の栃木シャモを使った贅沢メニューとのことですが、「ほんっとーに、おいしいっっ!!」あったかい汁のだしのお味がたまりません!!(食べながら亡くなった、よしばのおじちゃん(栃木弁・祖父)を思い出しました。おじちゃんは小さいころ遊びに行くと飼っていたシャモを絞めて食べさせてくれました)。また、冷たいそばつゆもついているので、1度に2度おいしい、しかもぞばゼリーまでついているなんともお得なセットです。 😀
他にもおいしいものがいっぱいです。
鮎天ぷらそば(1,300円)頭から尻尾までまるごといただけます!
IMG_1271
ごぼう天ぷらそば(1,080円)シャキシャキごぼうがくせになります。
IMG_1274

そして、暑い時には何と言っても「そばソフト」(250円)がおすすめです。そばの香ばしいかおりが何とも言えません。イメージはそばのお茶。
IMG_1280

もう、おなかいっぱいです。 😮
何とも幸せな一日となりました。
ごちそうさまでした。 (・∀・)

そばの里まぎの(水曜日定休), 

 〒321-3704 栃木県芳賀郡茂木町大字牧野249. ℡ 0285-62-0333.


新商品「チロルチョコ〈スカイベリー〉」が発売されました!!

こんにちは!すいかです(・∀・)

コンビニでチロルチョコ「スカイベリー」を発見しました! 😀

 

兄が、早速購入!(40円・税込み)

いちごスカイベリー」とは、いちご王国・栃木が誇る、新品種いちごなのです!!

まず、パッケージを見て驚いた!なんと、スカイベリースカイツリーのびっくりコラボ!そして、版の4種類の風景が楽しめちゃう。IMG_1068

スカイベリーをフリーズドライにして使用したプレミアムなチロルチョコとのことで、早速、職場のみんなで食べてみました。

まずは、包みを開けるときにいちごの香りが広がります。見た目もプレミアム感たっぷりです。真っ黒のビターチョコにいちご色が混ざりあい、見た目もとっても美しい!(・∀・)!そして、

IMG_1073

おいしいっっっ!!! 😀 

IMG_1076

 存在感のあるスカイベリーの甘酸っぱさと、ビターチョコのちょっと大人な味わい。この、ざくざく感もたまらない。子供にはもったいないお・あ・じ!!が楽しめます。

 

                                                                                     

いちごスカイベリーは今年は11月6日に初出荷されました。

写真はスカイベリーのビニールハウスの風景ですが、このいちごが真っ赤になって、皆様のところに届くのも、もうすぐですね(・∀・)IMG_3198

 

 

 

 

 

 

自立式の鉄塔として世界一の「スカイツリー」とコラボした「スカイベリー」!!

スカイベリー」もめざせ!世界1!!!IMG_1071

 

 

 

 

 

 

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


自家栽培・自家製粉の手打ちそば屋さんみつけました!(・∀・)

こんにちは(・∀・)すいかです!!

そばのかわいらしい白い花が一面に咲き、緑の木々が輝く季節ですね 

先日、兄と 日光市(旧今市市)にある そば亭 こむらさき に行ってきました。

     140617_123641 140617_123653

 こちらはなんと!!自らそばを栽培し、自家製粉をしていている手打ちそば屋さんです。

 兄は天ぷらそば(写真上)930円、

 140617_120608こむらさき

私は(写真下)の、

レディースセット

そば+手作りプリン+いも串(9月~4月)orみそ田楽(5~8月) 1,050円

 を注文しました。

 140617_120635140617_120628

 

おいしいお蕎麦に、うれしいニラそば(日光ニラを使用)気分も味わえた他、みそ田楽になんと言ってもこのプリン!大きいんです!!優しい甘さに、香ばしいそばの実もトッピングされていて、おいしかった~~~(^○^)

天ぷら等に使用されている野菜地元産とのことです。(*^O^*)

 他にも、

デカスタセット

大盛肉丼+そばのセット。お腹一杯食べたい方におすすめ。 1,050円

 

手打ちそば体験道場(材料費込)

初めての方も気軽にそば作りを体験できるそうですよ!

ゆでて試食orお持ち帰りもOK。2~60名様(要予約)。

体験は 1人1台・・・@2,200円・2人1台・・・@1,900円

試食は 1人220円

※皆さんの笑顔がすてきなお店ですよ!!ごちそうさまでした(・∀・)

 

問い合わせ先

そば亭 こむらさき

日光市木和田島3039-20288-26-6267

 

 

 ※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。