簡単お米のスイーツ!ライスプディングを作ろう♪【KOME-REVO】“お米レボリューション”シリーズ VOL.2

お米をもっと楽しんでほしい♪
そこで、「栃木のうんまいもの食べ歩き」ブログでは、
特別企画【KOME-REVO】(お米レボリューション)を立ち上げました。
お米を楽しむための情報を、職員体当たりで紹介しちゃいます!

こんにちは!”となのな”です!

今回は簡単に作れるお米のスイーツ、「ライスプディング」を作ります!

ライスプディングは日本ではあまりなじみがありませんが、イギリスやドイツなどのヨーロッパや、インド、北欧諸国で親しまれているスイーツです。おうちで異国のスイーツを堪能しましょう♪

今回は、栃木県産「あさひの夢」を使用します!この品種はさっぱりした味わいが特徴です!

★材料★

○お米 100g

○水  100mL

○牛乳 450mL

○練乳(または砂糖)50g

○シナモン 適量

★作り方★

①お米を軽く水でときます。

                     
②といだお米に水100mLを加えて、中火で焦げないように混ぜながら熱します。水分を十分吸って来たら一度火を止めます。

③次に、牛乳450mL、練乳(または砂糖)50gを入れて、弱火で20分程度混ぜながら熱します。

お米の芯まで火がとおり、とろとろになるまで混ぜます

④十分に火がとおり、とろとろになったら、器に盛りつけ冷やします。

⑤固まったら器からお皿に移して盛り付ければ完成です✨

お米のもちもち食感と、ミルクとシナモンの風味が絶妙のハーモニーです!まさに異国の味!

ぜひ、おうちで一度作ってご賞味ください♪

栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


夢のバケツプリン!我が家のよくばりプリン(モンハイム洋菓子店・宇都宮市)

※県では、職員が率先してテイクアウトやデリバリーを利用するとともに、市町や関係団体への呼びかけを行い、飲食店や「食」を支える事業者、生産者を応援します。 県民の皆様におかれましても、本運動に御賛同いただき、地域の飲食店のテイクアウトやデリバリーを積極的に御利用くださいますようお願いします。https://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/takeout_delivery.html
※外出時は、マスクの着用、3密の回避や手洗いなど、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底をお願いします。

こんにちは、べジフルです。

春の訪れが感じられる2月の休日。夢のような「バケツ」に入ったプリンがあると聞いて、さっそく買いに行ってきました!!

皆さん、子どもの頃、バケツいっぱいのプリンを食べてみたい!と想像しませんでしたか?

ドドーン!バケツプリンです!!正式名称は「我が家のよくばりプリン」。
このプリン、このブログでも既に紹介した、「卵明舎(らんめいしゃ)」の卵を
ふんだんに使用しているのです。

まずはメジャーで大きさ測定。

内容量は大満足の500mlで、1つ650円(税別)。
おしゃれなバケツにプリンがぎっしり入っています。
我が家では2つ買ってきました。

せっかくなので、バケツからプリンをお皿に移して、娘と一緒に飾り付けをしてみました。今が旬!の栃木県産のいちごを添えて。

コロナ禍でなかなか外出できない状況が続きますが、大好きなスイーツを買ってきて
飾り付けをする...ちょっとほっとできる時間ですね。

さてさて、プリンの実食!!

う~ん、とっても濃厚!
新鮮な卵の濃厚さが感じられ、とってもおいしい!!
カラメルソースもほどよい苦みで、コーヒーにとっても合いました。
娘も夢中で食べ、私と娘2人で1つのバケツプリンを完食しました!!

私たちの様子を見ていた大食いの夫は、この後、プリンをお皿に移すことなく、
バケツから直接スプーンで食べ、余裕で1つを完食しました。
直接食べるのもなかなかいいですね。

【おまけ】
店内は、いちごを使った季節限定のケーキ、昔ながらのモンブランなど
おいしそうなケーキがたくさんありました。

次回は、店員さんオススメのモンブランを食べてみようかな~
そうそう、バケツプリン、見た目もかわいらしいので、手土産にも
オススメですよ~

【モンハイム洋菓子店】

住所  :栃木県宇都宮市今宮1-16-21
電話  :028-645-2700
営業時間:9:30~19:30
定休日 :水曜日
URL :http://montheime.com/

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


大谷石の蔵の中では、ふわふわシフォンケーキがお待ちかね(GUENON(グノン)・宇都宮市)

こんにちは、べジフルです。

宇都宮市で地元の柚子を使った美味しいスイーツがあると聞き、いそいそと行ってきました。

 

宇都宮市北部の新里地区は柚子の産地。「宮ゆず」の名前で人気です。
柚子の旬を迎えた今、フレッシュな果実も良いですが、柚子の香りを生かしたスイーツもいいですよね。

カーナビに住所を入力して進むと、案内されたのは何故か一軒の立派なお宅。
のぼりが立っているので大丈夫なはず。

おそるおそる進んでいくと、すてきな大谷石の建物が。

素敵な入り口!
なんとこの建物、築100年以上、明治時代に建てられた石蔵をリノベーションしたもの。
歴史を感じます。

入口ではかわいい熊から入店制限されます。ただいま入店は2組までとなっております。
靴を脱いでスリッパに履き替え、アルコールで手指消毒して、いざ、商品選択。

メインのシフォンケーキだけでも種類がいっぱい!
デコレーションされたシフォンケーキや、シュークリームにプリンと迷います。

散々迷いながら購入したのがこちら。
まずはお目当ての柚子のシフォンケーキと、王道のプレーンを購入。

ベーキングパウダーを使用せず卵の力だけで膨らませたシフォンケーキは、しっとりふわふわ。
柚子の方はたっぷり入ったピールの良い香りが口の中に広がります。

こちらは柚子のシュークリーム。見た目がごつごつしてて面白い。
クリームに柚子のピューレが入っていて、さわやかな味わいです。

こちらは栃木県産の卵を使用したプリン。きみだけのプリンはしっかりした口当たりで卵の味がとっても濃厚。

ただいまグノンさんではクリスマスケーキの予約受付中。
ふわふわシフォンでクリスマスなんていかがでしょう?

【おまけ】
入口には、手作りの手指消毒用アルコール噴霧装置が!木製の噴霧装置初めて見た!いい感じ♪

【GUENON(グノン)】

住所:栃木県宇都宮市新里町丙1170
HP:https://guenon.bizweb.jp/

 

※ メニューや価格等については、ブログ掲載時と内容が異なる場合がありますので、店舗等を利用される際は、事前に当該店舗に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。



県内産かんぴょうを使った栃木の銘菓(蛸屋・ふくべ福ふく)

ステータス

こんにちは、Toppyです。初投稿です、よろしくお願いします。 私の好きな栃木県産かんぴょうを使ったお菓子を紹介したいと思います。

休日に「御菓子司 蛸屋 下栗店」さんにお伺いしました。

今回、紹介するのは「ふくべ福ふく」です。  

かんぴょうと言えば、かんぴょう巻きやお味噌汁をイメージする方が多いかもしれません。かんぴょうはお菓子にしてもおいしいんです!

ふくべ福ふく写真

ふくべ福ふくとは…  

蛸屋公式HPより  「全国生産日本一の「かんぴょう」を練り込んだ、しっとりふわふわのかんぴょう饅頭です。高品質な北海道産小豆の柔らかで瑞々しい潰し餡を包み、上部にはかんぴょう煮を、しょっぱさと甘さが絶妙な美味しさを奏でる饅頭に作り上げました。」

ふくべ福ふく説明写真

 シンプルでおしゃれな袋ですね。袋を開けると…

ふくべ福ふく実物写真
ふくべ福ふくを割った写真

ふわふわのおまんじゅうにおおきなかんぴょう煮がのっています。  

食べてみると、上にのったかんぴょう煮と、おまんじゅうの甘じょっぱさが絶妙です!緑茶はもちろん、コーヒーや紅茶などにも合う味だと思います。

「ふくべ福ふく」をぜひお試しください。お土産やプレゼント等にもいかがでしょうか?おいしいのはもちろんですが、かんぴょうを使ったお菓子はめずらしいので、喜ばれると思います。

※「御菓子司 蛸屋」さんは、店舗がたくさんあるので、お近くのお店をHPでご確認ください。

【御菓子司 蛸屋 下栗店】 住所:宇都宮市下栗町2937-13

TEL:0286-37-8134

HP: http://tacoya.co.jp/

※ 時間の経過に伴い、内容が異なる場合もありますので、店舗等を訪問する際は、事前に御確認くださるようお願いいたします。
栃木県農政部の情報は、 「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


イチゴラブなカフェ(judy’s café(ジュディ-ズカフェ)・宇都宮市)

こんにちは、べジフルです。
宇都宮市鶴田町のショッピングモール内に、イチゴのメニューだらけのカフェがあると聞き、これはイチゴの季節に行っておかなければと、お買い物ついでに行って参りました。

こちらがそのjudey’s caféさん。
黒いシンプルな外観が印象的です。

メニューを眺めると、イチゴイチゴイチゴ…
怒濤のイチゴ尽くしのメニュー構成です。

悩んだあげく、一番写真映えしそうな気まぐれケーキプレート注文。

ケーキは3種類から選べるので、ここはイチゴ尽くしとばかりにイチゴのムースを選択。
なんとも彩りのきれいなプレートです。
こちらのイチゴは、栃木県産のとちおとめとスカイベリーを使用しているとのこと。
フレッシュなイチゴがたっぷりで食べごたえもあります。

こちらはパフェメニューから、イチゴパフェ。
メニューの写真より、イチゴの存在感がすごい!
お皿の上にも、スカイベリーととちおとめがゴロゴロしています。

頂点に鎮座するのは巨大なスカイベリー。

グラスの中にも、とちおとめ、スカイベリー、ストロベリーアイス、そしてサクサクのクッキーやチョコレートと、楽しい。

イチゴの季節が終わってしまたらどうするのかしらと、心配で店員さんに尋ねてみたら、夏秋イチゴのなつおとめを使用するとのこと。これは夏が楽しみですね。

【おまけ】

巨大パフェは3営業日前までに予約が必要。
これも気になる。

【judey’s café(ジュディーズカフェ)】

住所:宇都宮市鶴田町1429-1
TEL:028-612-2672
定休日:木曜日

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


地元の素材たっぷり アンジェル洋菓子店(鹿沼市)

こんにちは。SOBAKOです。

旬のフルーツを使った期間限定のスイーツが食べられると聞いて、鹿沼市のアンジェル洋菓子店に行ってきました。

お店に入ってまず目に飛び込んで来たのはこちら。真っ赤ないちごがたっぷりで、器からこぼれ落ちそう!鹿沼産のいちごを使った「はみだしいちごタルト」は期間限定品。

いちごのたると

いちごがこぼれる~

 

 

 

 

 

 

 

今はいちごのラストスパートのシーズン。ショーケースの中はツヤツヤのいちごで真っ赤っか。すごい迫力。次はブルーベリー(もちろん鹿沼産!)を使ったスイーツが登場するとか。

目映いショーケース

目映いショーケース

 

 

 

 

 

 

 

アンジェル洋菓子店は地元の素材にこだわったケーキ屋さん。この鹿沼のカステラ「カぬテラ」は鹿沼名産「板荷茶」や「とちおとめ」などを使ったお土産にぴったりなアイテム。「統一銘菓泣き相撲シリーズ」として、かぬまブランドにも認定されている品です。

鹿沼+カステラ=カぬテラ!

鹿沼+カステラ=カぬテラ!

 

 

 

 

 

 

 

お財布と相談しながら購入したのはこちら。「いちごのブラマンジュ」。白と赤のコントラストがキレイ。甘酸っぱいいちごとクリーミーなブラマンジュは相性ばっちり。

いちごとミルクは最強コンビ

いちごとミルクは最強コンビ

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは「いちごタルト」。ほろ苦いチョコのタルトといちごの甘さがいい感じ。次はどんな旬のフルーツのスイーツと出会えるのか、楽しみなお店です。

いちごとチョコも最高コンビ

いちごとチョコも最高コンビ

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

猫の手も借りたい忙しいあなたを癒やします。肉球が可愛い猫の手マドレーヌ。

猫の手!

猫の手!

 

 

 

 

 

 

 

【アンジェル洋菓子店】アンジェル外観

住所:栃木県鹿沼市貝島町512-4

電話:0289-62-8220

営業時間:9時~19時

定休日:毎週水曜日

 

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。


アフタヌーンティーはいかが?

 

里のカフェ「はな」

窓の外にはのどかな風景。

そんな景色を眺めながら過ごす憩いのひととき・・・・

なんだか贅沢な気分がしませんか?こんにちはSOBAKOです

 

本日訪れたのは鹿沼市野尻にある『里のカフェ はな』

里のカフェ「はな」外観

ブルーベリー農園直営でとなりにブルーベリー畑があるんです

残念ながら今の時期ブルーベリーはありません

里のカフェ「はな」内観

中は木のぬくもりが漂う落ち着いた雰囲気です。

通常ランチではパスタなどがあるのですが、今回は別のお目当てが^^

それが「アフタヌーンティーセット」です

前日までに2名以上で要予約のためなかなか行けなかったのですが

今回やっといくことが出来ました

アフタヌーンティーセット

軽食&3段スタンドにデザートが

まずは・・・

れんこんのスープ

レンコンのスープ。

優しいほっこりする味にクルミがいいアクセントです。あったまる~

ちなみに夏はスムージーが楽しめるようです^^

プチトマトのカクテル

プチトマトのカクテル

素材の味がとっても活きていて、甘みと酸味を楽しめました。

サンドイッチ

軽食はサンドイッチ。

定番の卵に野菜サンド。それからアボカドのサンドイッチかな?

チョコレートケーキ&アップルパイスコーン&ブルーベリーのゼリー

 

ケーキはバレンタイン前とあってチョコレートケーキ

加えてアップルパイ、スコーン、ブルーベリーのゼリーです。

カフェを楽しむひととき

紅茶を飲みながらケーキを楽しむ・・・・なんて至福のひととき

チョコレートケーキはチョコが濃厚。パイは生地がさくさく。

ブルーベリーのゼリーはさっぱり食べられるので飽きが来ません!!

スコーン

スコーンにはブルーベリーといちごのジャムを添えて。生クリームはお好みで^^

クレープ

そして最後を飾るのはフルーツたっぷりのクレープ

生クリームたっぷりですが、甘さ控えめでしつこくないです。フルーツの酸味がとってもいいですね。

 

外の風景を見ながら、スイーツと紅茶を堪能しました

甘い物は別腹・・・といいますが、もう満足ですw

 

アフタヌーンティーを味わいながら、優雅に午後のひとときを過ごしてみませんか?

 

【Report day 2016.2.12】

【里のカフェ はな】
所在地:栃木県鹿沼市野尻214-3
営業日:金・土・日曜日
営業時間:10時から15時
電話番号:090-5805-9993(吉田直通)


cafeで発見! おそばスイーツ♪ (宇都宮市 カフェ ニエフ)

はじめまして、ちびねこです

あけましておめでとうございます

年明け早々で、今回初投稿というのもあってちょっと緊張するんですが、早速「とちぎのうんまいもの」を紹介させていただきます。

 

今回紹介するお店は、県庁から清住通りを北に上がっていったところにある「CAFE NIEF(カフェ ニエフ)」さんです

CAFE NIEF看板    カフェ入口の階段

写真が暗くて見えにくいですねステキなお店の様子が伝えられなくて申し訳ないです

この「CAFE NIEF」さんには夕食を食べにお邪魔しました。いろいろな雑貨や、古くから使われた家具・照明など、カフェ好きにはたまらない楽しい空間になっていました

席に案内されてメニューを見てみると…

メニュー表 

発見「栃木そば粉のガレット」

栃木産メニュー表 

ということで、頼んじゃいました

栃木そば粉のガレット 

すごいおいしそ~

まずは、そば粉のクレープだけでひと口。おそばの焼けた香ばしいにおいと素朴な甘み、こげたところのカリッとした食感がおいしい~

次に、りんごのコンポートと一緒にひと口。りんごの甘酸っぱさとよく合います。

最後は、バニラアイスも生クリームもりんごも全部一緒にひと口。

もう、間違いありませんそば粉クレープの温かいのとアイスの冷たいの、甘さと酸味、それぞれの素材の異なる食感、どれもおいしい

「そば」といえば、ざるそばや温かい汁に入ったおそばなどで食べることしかなかったですが、こうしてスイーツとして食べられるのは新発見でしたしかも、おいしくて大満足です

 

夕食ということで、ほかにも

 茄子トマトソースパスタ カフェショコラ

茄子のトマトソースのパスタとカフェショコラをいただきました

「CAFE NIEF」さんは、ラーメン屋さんの2号店ということで自家製の生パスタが食べられます。もちもちした生地がとてもおいしく、また無料でモッツァレラチーズや明太マヨなどトッピングが1品付けられるのもうれしいです

ほかにも、カフェならではのメニューがいっぱいありました。

カフェのほかメニュー 

どれも、とてもおいしくいただきました。ごちそうさまでした

 

「栃木そば粉のガレット」

おそば好きの方、スイーツ好きの方、いろいろな方に喜んでもらえる1品だと思いますので、ぜひ食べてみてください

 

CAFE NIEF(カフェ ニエフ)
宇都宮市松原3-3-16-2F
028-600-3080 
HPアドレス:http://www.loopqool.com/

※ 栃木県農政部の情報は、「とちぎファーマーズチャレンジネット(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/)」や「栃木県農政部ツイッター(http://twitter.com/tochigi_nousei)」でも発信していますので、是非、ご利用ください。